妊婦とそのご家族の方への風疹ワクチン接種について

妊婦さんが風疹にかかると障害をもったお子さんが生まれる可能性があり大変危険です。当院では妊婦さんまたは妊娠の可能性のある女性と同居のご家族に風疹ワクチンの接種をお勧めしています。

  • 妊婦、妊娠希望する女性およびその同居家族への接種が国によって推奨されています(ご家族にも接種をお勧めして下さい)。
  • 妊娠中はワクチン接種できません。 妊娠の可能性のある女性の場合、妊娠していない時期(生理中またはその直後が確実です。予め1か月間避妊してからの接種をお勧めします)にワクチン接種を行います。
  • ワクチン接種後2ヶ月間の避妊が必要です。
  • 原則2回接種です(1回では免疫がつかないことがあるためです。2回接種すれば1回では免疫がつかなかった人でもほぼ確実に免疫をつけることができます)。
  • 1回目と2回目の間隔は4週間以上あければいつでもよいです。
  • 風疹ワクチン接種後27日間は他のワクチンを接種できません。
  • 接種当日は入浴して構いません。過激な運動や深酒は接種後24時間は避けて下さい。
【出典】厚生労働省リーフレット

風疹ワクチン接種希望の方は お電話(048-487-7681)またはフォームで志木ファミリークリニックにご予約下さい。

コメント

error:Alert: Content is protected !!