体調不良などで通院困難な場合は往診可能です。
お電話(048-487-7681)またはフォームでお問合せ下さい。

外来診療

街のかかりつけ医として、日常的によくある病気全般への対応を行っております。内科、小児科、皮膚科、精神科、緩和ケアなどが中心となります。

内科は糖尿病、高血圧、高脂血症、痛風などの生活習慣病、アレルギー疾患(花粉症や喘息など)、骨粗鬆症など幅広く対応しております。肩こり、腰痛、膝痛や長引く痛み(慢性疼痛)にも飲み薬や注射薬で対応しております。

小児科はかぜ、下痢、便秘、湿疹など日常よくある病気のご相談に応じております(点滴や採血が必要な場合や、1歳未満の乳児は適宜、専門医の受診をお勧めしています)。

皮膚科はにきび、蕁麻疹、かぶれ、アトピー性皮膚炎、水虫、巻爪などの日常的な疾患や褥瘡(床ずれ)、乾癬などにも対応しています。

精神科は認知症と不眠症が主な対象です。

特殊外来として、舌下免疫療法(スギ、ダニ花粉症)を行っております。睡眠時無呼吸症候群の検査、治療も可能です。

♪下の枠内をクリックすると舌下免疫療法、アレルギー検査(View39)、アレルギー検査(パッチテストパネル)、睡眠時無呼吸症候群に関する詳細をご覧いただけます。

舌下免疫療法のご紹介
舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)とは 舌下免疫療法は、一般的な対症療法とは異なり、アレルギー体質そのものを改善する治療です。 現在のところ治療できるアレルゲンは、スギとダニの2つのみです。その他のアレルゲンに対する治療はできませ...
アレルギー検査(View39)
花粉、食物、ダニや埃、化学物質等のアレルギー疾患は年々増加傾向にあります。私達の身体に備わっている外からの異物を排除しようとする「免疫」機能が過剰に反応してしまうことで起こるアレルギーはぜんそくや鼻炎、目の痒み、口や喉の腫れ等、様...
パッチテストパネル(S)
パッチテストパネル(S)とはアレルギー性皮膚疾患(以下、かぶれ)では金属、油脂、抗生物質、香料、防腐剤、樹脂、ゴム硬化剤、ゴム老化防止剤、染料、防腐剤、水銀化合物など多くの物質が原因となりえます。これらの物質が原因であれば、これら...
睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは睡眠中に呼吸が止まり、それによって日常生活に様々な生涯を引き起こす疾患です。ご自身やご家族の中に以下のような症状の方はいらっしゃいませんか?◇ 主な症状 ◇ いびきをかく いびきが止...

通院が困難になった場合は、引き続き当院で定期的な訪問診療を頂くことが可能です。

診察時間

月~金 9:00-12:00 14:00-18:00

土   9:00-12:00

当院外来は予約制となります。お電話(048-487-7681)または直接来院してご予約下さい。訪問診療のため医師が診療所を離れている時間帯もございますのでご予約頂けますと幸いです。