体調不良で通院困難な時は往診致します。
お電話(048-487-7681)またはフォームでお問合せ下さい。

がん・糖尿病リスク検査(アミノインデックス リスクスクリーニング:AIRS)

アミノインデックス リスクスクリーニング( AIRS ; エーアイアールエスと読みます )は 1回の採血で、 現在がんである、あるいは将来糖尿病を発症する可能性などを評価する検査です。血液中には複数のアミノ酸が含まれていますが、健康な時はそれぞれが一定のバランスに保たれています。AIRSはこのバランスの崩れを検出することによって病気のリスクを評価しています。

AIRSは2つの検査結果を報告します。

  • アミノインデックス がんリスクスクリーニング(AICS)
  • アミノインデックス 生活習慣病 リスクスクリーニング (AILS)

アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)は現在がんである可能性を評価します。男性、女性それぞれ以下のがんの可能性を評価できます。

検査項目対象となるがん種
男性AICS(5種)胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性AICS(6種)胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、子宮がん・卵巣がん

がんであれば、胃カメラ、大腸カメラ、レントゲン、CT、PET、エコー、細胞診、PSA検査などの検診方法が既に確立しており、AICSはこれらにとって代わる精度を持つものではありませんが、1回の採血という簡便さである程度のリスク評価ができるメリットがあります。

アミノインデックス生活習慣病リスクスクリーニング(AILS)は4年以内に糖尿病を発症するリスクと現在のアミノ酸低値を評価します。

アミノインデックス リスクスクリーニング (AIRS )は自費検査となります。

検査ご希望の方は志木ファミリークリニックにお電話(048-487-7681)または直接院内にてご予約下さい。

error:Alert: Content is protected !!